最近急に物忘れがひどくなったり、足がスムーズに動かなくなったりしていませんか?
その影には病気が潜んでいることがあります。

こんな症状はありませんか?

■ 歩行について
最近足がスムーズに出なくなった
■ 失禁について
最近失禁する回数が頻繁になった
■ 認知症について
物忘れが急にひどくなった

上記の症状が思いあたる方は、注意が必要! 老化による自然経過の認知症でも上記と同じ症状が現れますが、時に慢性硬膜化血症や水頭症、脳梗塞、脳腫瘍、アルツハイマーなどの病気が潜んでいることがあります。

これらの病気は、MRI検査によって調べることができます。MRIは脳の血管の詰まり状態、動脈硬化がどのくらい進んでいるか、血管がつまりそうな場所(脳梗塞を起こしやすい)などがわかる検査です。

上記の症状が思いあたる方、または気になる方は医師に相談してみるとよいでしょう。また最近では、若い方でも脳梗塞などがまれに見られることもあるので、脳の血管状態を調べたい方は、MRI検査可能な健康診断を1度受けておくと安心ですね。

naoe.jpg 取材協力
上白根病院
直江 伸行(医師)
btn_brain.jpg