新しい歯の治療法として注目されている3Mix-MP法。
「削らない・痛くない」3Mix-MP法ってどんな治療法?

3Mix-MP法とはどんな治療法?

3Mix-MP法とは、3種類の抗生剤を混ぜた薬剤を虫歯に詰めて密封し、歯に浸透させることで虫歯菌を殺菌して治療する方法です。

従来までは虫歯菌に侵された部分は全て削る必要がありましたが、3Mix-MP法では虫歯になった部分を残したまま治療できます。

3Mix-MP法のメリットは?

1.痛みが少ない

最小限しか削らないので、通常の治療に比べて痛みが少なく、多くの場合は麻酔も必要ありません。

2.歯をより多く残せる

虫歯の症状にもよりますが、従来までの治療法に比べると削る量が少ない分、歯をより多く残す事ができます。

3.歯の神経を残せる場合がある

通常では神経を取らなければ治療できない場合でも、3Mix-MP法を用いれば神経を残して治療できる場合があります。

先生からの一言

3Mix-MP法には利点もありますが、全ての症状に対して万能な治療法ではありませんし、全く「削らない・痛くない」というのも誤解です。

3Mix-MP法での治療を受ける際は、治療期間や料金なども含めて歯科医師とよく相談し、しっかりと治療計画を立ててもらいましょう。

img_takahashi2.jpg取材協力
高橋歯科
高橋 基彦(歯科医師)